HappyTrigge開発ブログ・ゲーム制作

ゲーム制作団体HappyTrigger(ハッピートリガー)のゲーム制作記録です。同人ゲームやインディーズゲームの制作に関して書いていきます。

【雑記】サークルの名義でゆうちょ銀行口座を作ってみました。

      2016/04/17

「HappyTrigger」名義でゆうちょ銀行口座を開設しました。
zakki001
↑名前の欄がHappyTriggerに……! って全角なのかよ(´・ω・`)

最近ではデジタル同人や委託販売を行っている人が増えているみたいなので、
もしかしたら役に立つかも知れないと思い、情報をまとめてみた。

以下まとめなので興味ない方はスルーでOK!

◇ ◇ ◇

まず、なんで団体名義で口座を持つ必要があるのかという理由について。

1)同人専用の口座を作りたい
数年ほど前から振込め詐欺の影響で個人が2つ口座を持つことが難しい。
かといって同人の売上管理や経費管理に私用の口座を使うと、
どれが同人のものなのか混在してしまって管理が面倒くさくなる。
また、仲間内で金を集めて購入したりするなど考えられるので、
揉めないようにしっかりと金を管理できる場所が欲しいと考えた。

2)確定申告用の帳簿を付けたい
同人の売り上げが20万を超えた場合は確定申告が必須になる。
20万に満たない場合でも、委託販売などで売り上げが発生した時点で
「源泉徴収」され1割以上(10.21%だっけ?)もっていかれてしまう。
これは確定申告を行うと多少還付してもらえる可能性がある。

確定申告は白色と青色の二種類あり、難易度は青>白。
ただし2014年から白色申告も帳簿が義務化したらしいので、
どうせなら青色帳簿を付けようと考えた。

少しでも確定申告を楽にしようとソフトを検索してみると、
需要が多いのか、クラウドのものが多く見つかった。
→こういうの[freee(http://www.freee.co.jp)]

このようなソフトに登録するには専用の口座が必要になる。

3)取引で銀行口座を使いたいけど本名は伏せたい
委託販売以外のルートで販売する際など、身バレをなるべく防ぐため。
例えば振込先を指定するとき『〒 住所 氏名』と名義が相手に表示される。
相手からしても「HappyTrigger」と取引する予定なのに振込み先が個人名って
大丈夫か? と疑われてしまうかもしれないと考えた(考えすぎかな?)

◇ ◇ ◇

さて、次に口座を開設するために必要な物をピックアップする。

①団体規約
Wordで下記(ページの一番下)の規約テンプレを書いたら
コンビニなどで印刷して終了。自分の場合はA4用紙1枚で収まった。

規約の代表者名はペンネームではなく本名でのみ手続きができる。
団体名を個人名やサイト名、ペンネームなどにすることは可能。

②ハンコ
代表者の苗字の印鑑。
銀行印にもなるので100円で売ってるやつとかはやめた方がいいかも。

③代表者の身分証明書
免許証や保健証でOK、どちらもなければ住民票。

◇ ◇ ◇

最後に手続き方法をば!

・郵便局の金融窓口に並ぶ。番号札を引いて待とう!
|(切手とか郵送の窓口じゃないよ)

・窓口で「サークルの総合口座を開設したいのですが」と伝えたら
|用意した3点を渡そう(団体規約/ハンコ/身分証)

・あとは言われたとおりに書き綴っていく。
使用目的は『入出金管理のため』でOK。

以上。簡単だね!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<団体規約テンプレ>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○○○○規約 ※サークル名を記載する、中央揃えにすると見栄え良いかも

■第一条:会の名称
本会は○○○○と称する。 ※サークル名を記載する。

■第二条:会の目的
本会は会員相互で協力し合い○○の企画・制作を行い
販売することを目的とする。

■第三条:事務局所在地
本会の事務局を以下に置き事務局を本会の住所地とする。
〒XXX-XXXX 住所 ※自宅や家賃払っているところ

■第四条:運営
本会は前条の目的を達するために必要な活動を行う。

■第五条:会員
この会は第二条に関わる関係者をもって会員とする。

■第六条:この会に以下の役員を置く。
代表1名

■第七条:代表
代表は会を代表し円滑な運営に努める。

■第八条:規約改正
本会の運営に規約改正が必要な場合は会員の話し合いにより定める。

■第九条:設立日
本規約はXXXX年XX月XX日より施行する。

■附則
1、会の役員は次の会員とする。
代表 〒XXX-XXXX 住所 氏名 ※ペンネーム不可/本名のみ
2、本規約は○○○○設立日であるXXXX年XX月XX日より施行する。

この規約の記載内容について事実と相違ないことを証明する。

平成XX年X月X日 ※提出日

住所
○○○○ ※サークル名
代表者               印 ※自筆で本名サイン+印鑑

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
この記事の内容は窓口担当者や管轄によって見解が異なる可能性があります。
飽くまで、体験談として載せているもので必ずこの通りに解説できると
保証するものではありません。何か不都合やトラブル等が起こっても
一切の責任を持てませんので、その点はご了承ください。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 - ■雑記